このブログの目的

日本には日本独自の文化として武道があります。

しかし今、この平和な日本において武道を本来の目的のために使うことはほとんどありません。

そもそも武道とは、平和な時代において武を使う方法を模索する道でした。

現代においては武道を単なるマーシャルアーツ(戦争・戦闘のための技術)のひとつとしか見ていなかったり、格闘技の一ジャンルのように捉えられているのではないでしょうか。

本来の武道が目指していたものが、忘れられてきているように感じられます。

『武』という漢字は争いに勝利する強さという意味を含んでいます。古事記では世界の誕生と同時に武が生まれたとされ、日本の初代天皇であらせられる神武天皇にも武の文字が使われています。


『道』という漢字は価値観や哲学としての道を意味しています。合気道開祖・植芝盛平先生は道とは身に血が満ちるように、自分と一体になるものだとおっしゃられていました。

現代では科学の進歩によって人の心の側面についての研究が進んでいます。

かつては非科学的と言われていた物事にも科学的な解明が進んでいます。

武道の考え方は現代でも通用し、また現代だからこそ活用していけるものが数多くあります。

かつてはマーシャルアーツの意味の通り、戦闘や戦争のための手段だったものを社会でも使えるものへと昇華したのが武道です。

今の時代にも武道が使えると言うことを改めて考え、実践することがこのブログの目的です。

すべての物事はもともとはひとつであるという信念と、それを証明するために情報を公開していきます。

このサイトがあなたの武道の理解への一助になれば幸いです。

MATSURI